teamSHAFT

はじめまして、teamSHAFT(@teamSHAFT)です。

 

仙台と東京の二拠点生活をしながら主に演劇やミュージカルなどのスタッフワークをしている者です。

 

フリーランスのチームとして新しい働き方や場所や概念にとらわれないコンテンツの制作を目指して活動しています。

 

このブログは普段仕事で使う道具やサービス、仕事の方法論など皆さんのお役にたてる情報を発信するブログにしていきたいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

ブログ初投稿ということで、屋号の由来を書きたいと思います。

フリーランスになるとき絶対屋号は何かカッコイイのをつけたいと思ってました。

とりあえず舞台系の会社によくある「ステージ〇〇」とか「〇〇ステージ」という名前はつけないようにしよう思ってましたが、自分で考えたカッコイイ名前とか恥ずかしいなと段々こじらせ気味になっていたところ。

 

そいういえば学生時代すごく憧れていた屋号があるじゃないかと。

 

それがいまつけているシャフトという屋号です。これ元々は学生時代の恩師の屋号でした。
しかし、数年前に残念ながら亡くなられてしまい、もうあの屋号は、この世界では見ることはないのかと思い勝手に引き継ごうと思ったのでした。

 

いまの仕事を始めて十数年、その土台を作った学生時代。

根暗で人見知りだった自分になぜか目をかけてくれて引っ張り出してくれた恩師。

だから、もし名前を引き継ぐとしたらこの世界に生き残ってる自分しかいないだろうと。

そして、自分一人では何もできないので、常に同じメンバーではなくプロジェクトごとかもしれないけど一つの物を作るために集まり一つになれるチームをつくりたい。

そうしてつけた屋号が teamSHAFT 

 

気がつけば憧れた恩師の年を越えようとしてしています。